【備品が迷子にならないための工夫】

「あれ!?いつもの場所にない!!」

マッキーやのり、はさみなどの文具から

アルコールや乾綿などの備品まで、いつもあるべき場所に無いと、ちょっとしたストレスを感じませんか?

そんな時は、備品ごとにテープなどで印をつけて管理する方法がおススメです!

例えば色分けして、白は受付、青は検査機器の下の引き出し、など分けてしまっておくことで

片付けが苦手なスタッフも、もとの置き場所に戻してくれる(はず!!)です!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です